生産管理システム

PRODUCTION CONTROL

府中プラの生産管理の流れ

受注から生産・出荷までの生産管理業務を精度を高めて簡素化するため 独自の管理ソフト(FPMS)を開発しました。

「販売」・「在庫」・「原価管理」から「部材発注」まであらゆる管理業務を「自動処理化」することで  

「研究開発」に全力投入できる体制を整え「提案開発型」の企業スタイルを構築しています。

稼働状況の『見える化』により稼働率を把握し、改善点などを明確化することで

意識の向上・不良率の低減、作業効率UPへと繋がります。


スマートフォンからも稼動状況をリアルタイムで遠隔監視できるので、

品質保持と異常処理の迅速な対応が可能です。