沿革

HISTORY

1974年 第8期



1958年

  • 宮奥又一個人で宮奥ベークライト工業所としてベークライト成形加工業を始める

1974年 第8期

 

 

 


1967年

1967年3月

  • 宮奥ベークライト工業所を発展的解散する


1967年4月

  • 広島県知事に許可申請を行い、同年許可を受けて府中プラスチック企業組合を設立
  • 組合員7名、出資金160万円


1967年6月

  • 42年度共同施設設置計画に基づき、射出成形事業に着手

 

 

 



1970年

  • プラスチック製の納骨箱の実用新案取得
  • 自家製品開発を積極的に推進する

1974年 第8期

 

 



1971年

  • プラスチック釘 開発着手
  • 電動工具ハウジング ダイカストから樹脂化 PC GF強化 量産開始
  • 福山工場を開設し、300トン成形機導入
1974年 第8期

 

 



1972年

  • プラスチック釘 量産開始(実用新案取得)ソアライトGF60% 
1974年 第8期

 

 



1973年

  • 織機用シャトル開発
  • PC材料の廃材利用し、墓前部品を多数開発
        1974年 第8期

         

         



        1974年

        • 本社工場完成
        • 墓前灯明台2機種開発
                    1974年 第8期
                    1974年 第8期

                     

                     



                    1976年

                    • 多品種・少量生産・エンジニアリングプラスチックの営業開始
                    1976年

                     

                     



                    1977年

                    • エンプラにおける樹脂製ポンプをユニチカ(株)と共同開発
                    • プラネイル輸出開始
                                1977年

                                 

                                 



                                1978年

                                • 金属部品の樹脂化へ事業転換

                                1978年

                                 

                                 

                                 



                                1980年

                                • 金属代替  レニーGF強化 量産開始
                                • 米国 Phillips社からPPSを輸入しテストトライ開始
                                1981年

                                 

                                 




                                1981年

                                • 多品種少量生産方式の確立を計るため技術教育を推進する
                                • 業界初ツーピースゴルフボールシームレス成形の開発・量産開始
                                1981年

                                 

                                 




                                1985年

                                • エンプラ会発足
                                  エンプラ成形メーカーとして、材料メーカー・材料商社・設備メーカーと親睦を深め、

                                  エンプラを世に広める目的で発足。  創立20周年記念ゴルフコンペでは 会員数88名となる

                                 

                                 



                                1986年

                                • 業界初V字形ネットと樹脂枠を一体化成形したエアコン用ロングランフィルターの開発・量産開始

                                1986年

                                 

                                 



                                1992年

                                • 本山工場完成。64時間無人運転工場を開設。
                                  投資額6億円

                                1992年

                                 

                                 



                                2001年

                                • 本社工場完成。設備投資額4.5億円
                                • 組織変更・商号変更。府中プラ協業組合として、さらに技術向上を目指す。
                                 2000年 11月

                                 

                                 



                                2002年

                                • タイ・フィリピン・中国企業との直接取引開始

                                 

                                 



                                2005年

                                • 社内改革3ヵ年計画制定「スマートファクトリーの実現」
                                • 独自生産管理ソフト開発「FPMS」 IoT化 設備投資額2億円
                                  「造る工場から見せる工場へ」

                                 

                                 



                                2007年

                                • ISO 9001:2008認証取得
                                • ISO文書管理システム構築

                                2007年 1月

                                 

                                 



                                2008年

                                     
                                • 大阪市中央区に大阪事務所開設

                                 

                                 



                                2010年

                                • 三菱電機グループが推進しているグリーン調達において、三菱電機グループ『グリーン認定』」として認定される
                                • 当社取り組みが、キヤノン株式会社様の推進する「グリーン調達活動」の基準を満たしていると評価され、"Green Activity 合格証”が発行される

                                 

                                 



                                2011年

                                • 「府中プラ株式会社」に組織変更

                                 

                                 



                                2012年

                                • 本社工場、本山工場、駐車場に太陽光発電装置設置
                                  投資額1.2億円
                                2012年 8月

                                 

                                 



                                2014年

                                • 目崎敷地、鵜飼敷地に太陽光発電装置設置。投資額2億円
                                2014年 10月
                                2014年 10月

                                • 府中税務署・署長より「優良申告法人」の表敬を受ける

                                2014年 11月

                                 

                                 



                                2015年

                                • 松永敷地に太陽光発電装置設置

                                2014年 11月

                                 

                                 



                                2016年

                                • 設立50年目を迎え、本社工場を全面改装「見せる工場から魅せる工場へ」
                                       (創造力を育む環境を整え、さらなる事業発展を目指す)     
                                2014年 11月